人気ブログランキングへ

2021年05月25日

巨人の闘魂こめてを色々まとめてみた


なんかサッカーのことではなく、野球のことを書くことが多くなってる気がするが・・・

今回は讀賣巨人軍の球団歌「闘魂こめて」についてまとめてみました。

なお、替え歌(私はヘイトソングだと思ってますが)は平成26年辺りに中日ファンが広めた説があります。

中日ファンってアウトコールでも「ちっちゃい頃から大嫌い・・・」とか歌ってたんで

その変な歌は置いておいて、巨人の闘魂こめては実は沢山の種類があります。

それを一つずつ動画付きで見ていきましょう

https://youtu.be/ZXvQFmalnIc
昭和感がある闘魂こめて
個人的には味があって好きです

https://youtu.be/GiXL-2dRAmE
東京ドームでも流される現代の闘魂こめて
私はこれをイメージします

https://youtu.be/cKpIOdb2yFw
オリックス主催試合で流れる闘魂こめて
意外と好き

https://twitter.com/8zk_g29/status/1358279696199344128?s=19
2000年の名古屋地区の応援団による闘魂こめて
流れとしては赤組とは違い闘魂こめてから337拍子へという流れ

https://youtu.be/_jOA-QP9Re0
3:14辺りから
東京読売巨人軍応援団(赤組、本隊)による闘魂こめて
私はこれが世代です
本編はアカペラのときもありました。前奏→闘魂こめて→レッツゴージャイアンツ!という流れでした

https://youtu.be/sYuuzNnKlyA
3:36辺りから
YGOによる闘魂こめて
音は綺麗にはなっているけど好みの問題
前奏→闘魂こめて→終わりの演奏→レッツゴージャイアンツ

あとこれ以外にも得点したときにビバ・ジャイアンツではなく闘魂こめてが流された時代があった(このときはタオルを回さない)んですが、見つからなかったので今回は省略
posted by 東京のガンバ大阪サポーター at 16:23| Comment(0) | 野球関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
このブログは今何位?(人気ブログランキングへ)