人気ブログランキングへ

2018年05月24日

なでしこジャパン10番、ベレーザ阪口夢穂が最大8カ月の重傷

20180523ー00000125ーspnannexー000ー4ーview.jpg


なでしこJに暗雲 大黒柱の10番・阪口夢穂が全治6〜8カ月の重傷

平成30年5月23日16:22配信

 サッカー女子、なでしこリーグの日テレ・ベレーザは23日、なでしこジャパンMF阪口夢穂(30)が右膝前十字靭帯損傷、内側半月板損傷で全治6〜8カ月と診断されたと発表した。

 阪口は昨季まで史上初のなでしこリーグ3年連続リーグMVPに輝き、日テレをリーグ3連覇に導いた大黒柱。なでしこジャパンのメンバーとしても来年6月開幕の女子ワールドカップ(W杯)フランス大会出場権を懸けた4月のアジア杯ヨルダン大会でエースナンバーの10番を背負って出場、見事連覇へと導いた。

 日本が初優勝した2011年のW杯ドイツ大会では全試合に先発出場、翌12年のロンドン五輪と前回の15年W杯カナダ大会でも主力として準優勝に貢献した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180523-00000125-spnannex-socc



なでしこリーグ、しばらく見ていないけど何が起きた?しかも靭帯損傷、半月板損傷ってかなりヤバい怪我ではないか?


posted by 東京のガンバ大阪サポーター at 00:24| Comment(0) | サッカー関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月23日

Jリーグ「神戸の外国人枠が埋まったから撤廃」



イニエスタがJリーグ動かした、来季外国人枠撤廃へ

5/23(水) 5:01配信

イニエスタがJを動かした。Jリーグが、外国籍選手枠撤廃の検討に入ったことが22日、分かった。この日、東京・文京区のJFAハウスで実行委員会を開き、各クラブの代表者に伝えた。このほど、ヴィッセル神戸はバルセロナからアンドレス・イニエスタ(34)獲得に成功。すでに外国人選手枠が埋まっていることなどで、チームが不利益を受ける可能性がある。その改善策として来季からの外国人枠緩和&撤廃が実施される見込みとなった。

 ◆今季Jリーグの外国籍選手枠 登録は1チーム5人以内。試合にエントリーできる外国籍選手は3人以内となる。ただし、アジアサッカー連盟(AFC)加盟国の選手は1人だけ追加エントリーでき、Jリーグが提携国として定める国籍の選手も「提携国枠」として外国籍選手ではないものとみなされる。つまり、1チーム最大5人の外国籍選手の出場が可能。現在の提携国はタイ、ベトナム、ミャンマー、カンボジア、シンガポール、インドネシア、マレーシア、カタール。オーストラリアとスペインも提携国だが、選手登録の提携国枠には含まれない。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180523-00217035-nksports-socc



なんか知らぬ間にまた決められそうだな。完全に撤廃したら欧州で起こったような地元選手の弱体化に繋がりかねないから緩和に留めるべきだろう
20180523131239931.jpg
posted by 東京のガンバ大阪サポーター at 13:11| Comment(0) | サッカー関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月09日

パイフラの棒


人気ブログランキングへ

今回はパイフラの棒について書こうかなと思います


↑Lフラッグについているプラスチック製の棒 長さは1.5m
軽くて片手でも持てますが、パイフラのように撓る事はないです
また、単品では売っていません あしからず

という訳で、撓るパイフラ向けの棒はズバリ塩ビ棒(水道管パイプ)


↑塩ビ棒 左から太さは20mm、16mm、13mm 長さは2m

Lフラッグ程度の大きさなら12mm、Lフラッグより少し大きい縦1.4mくらいなら16mm、縦2mの旗なら20mm
という感じで太さを選んだほうがいいでしょう

ちなみに色は灰色と黒が有るのですが、黒の方が丈夫にできています

また長さは1mでも販売されています

次はつなぎ目について

よくある2m以上の長さの棒にするためには必需品です

つなぐ部品はソケットというのですが、色々タイプがあります


↑一般的なソケット
塩ビTS継手 ソケット 16A (色:グレー) 関東当日便
塩ビTS継手 ソケット 20A (色:グレー) 関東当日便

棒と棒を突っ込むんですが、振っているとギシギシと音がしますし、棒を引っこ抜こうとしてもなかなか抜け無くなる事があります
また振っていて抜けてしまう恐れもあるので、あんまりお勧めしません
これも灰色と黒がありますが、灰色はかなり安いです


バルブソケット 16mm
バルブソケット 20mm

ソケット2 ねじ式とでも言っておきましょうか これは凸型のはバルブソケットで


水栓ソケット 16mm
水栓ソケット 20mm

この凹型の水栓ソケットと一緒のセットで使います。

これは簡単に抜く外す事が出来るのでお薦めですが、振っていると灰色のバルブソケットの場合、折れる事があります(実体験)
あんまり丈夫でないのに、振りまわして出っ張っている部分に負荷がかかる為だと思います


バルブソケット 16A 黒
バルブソケット 20A 黒


水栓ソケット 16A 黒
水栓ソケット 20A 黒

ソケット3 ですので、よりお勧めは硬性の黒

と言う事で、棒は塩ビ棒、つなぎ目のお勧めはネジ式で金属のソケットです

ただ、棒を繋ぐ場合ただ単に突っ込むだけでは抜けてしまうので・・・

↑この接着剤(硬質塩化ビニル管用接着剤)を使い、棒とソケットを繋ぎましょう
注意点は一度付けると絶対に抜け無くなります
また、棒とソケットの間に少し隙間があるとギシギシと音がするので、隙間なく付けましょう
posted by 東京のガンバ大阪サポーター at 18:17| Comment(0) | サッカー関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月20日

埼スタゴール裏に1万人が凄いという事


等々力での記事で埼スタでのヤマザキナビスコカップ決勝戦でアウェイ側ゴール裏には1万が入る事とガンバ大阪サポーター連合はゴール裏1万人は新スタジアムと同じ規模であるから予行練習を兼ねているという事を書いたと思いますが

ゴール裏に1万人というの事ですが、今年の味スタ・対FC東京戦では3500人(連合情報)、日産・対横浜FM戦でも3500人(連合情報)、去年の東京V戦では5000人(当日のイベントに来ていた石田純一の発言)と1万人の半分にも満たないのが通常の関東でのガンバ戦ということです。

もちろん、大会の決勝では大阪を中心に全国各地のガンバサポが集結するでしょうけど、こう考えるとゴール裏に1万人が凄い事と思います。

J2時代では、集客率の高さからドル箱のような事が、北九州大学准教授の南博氏より発表されましたが

以前の東京での連合主催のイベントで、昔は小規模であったのに今では関東にもサポーターが存在するまでになったと誰かが言っていましたが

最近では松本山雅がそれに当たりますね。
ガンバは20年の時を得て、今ではJリーグ屈指のチームに成長しましたが、それでも遠征先では3500人が通常ということです。相手チームの入場者とかあまり発表されませんが、松本が2年前の開幕戦で東京Vと入場者数対決をした際に松本が5000人を超えたと話題になりました。

しかし、それでも1万を超えていないのです。

大会決勝では、スタンドは満員になるものと勝手に思い込んでいる自分もいましたが、こうやって考えるとゴール裏に1万人を埋めることは難しいことと思えてきました。

しかも普段のホームのガンバは万博が小さいのもありますが、やはり1万から2万といく具合

こう考えるとナビスコなどの大会の集客率が高さが伺えますね

そんななか、自分はナビスコ決勝当日にそのゴール裏1万人の中に入れるかは謎ですけどね
posted by 東京のガンバ大阪サポーター at 03:08| Comment(0) | サッカー関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
このブログは今何位?(人気ブログランキングへ)